小樽のスイーツを食べ歩き~ルタオ・六花亭・北菓楼・北一ホール~試食だけでお腹いっぱい!

スポンサーリンク

北海道の小樽といえば海鮮が有名ですが、もう一つの名物といえば”スイーツ”ではないでしょうか。

小樽の中心部にはスイーツのお店がたくさん密集して出店しているので、歩きながらほとんどのお店をまわることができます。

ルタオ本店

オルゴール堂のすぐ向かいにある『ルタオ本店』です。外観は小樽の街並みに合わせて石の外壁でお城のようです。

1階が店舗で、2階がカフェになっています。


HPより:ドューブルフロマージュ

ルタオといえばこのドューブルフロマージュ。マスカルポーネチーズを使用したチーズケーキ。周りはフワッとしていて、中はレアチーズとベイクドチーズがしっかり主張しているので、違った食感かあります。

チーズとミルクの味がしっかり味わえとても美味しいですね。

ルタオ ル ショコラ

こちらはルタオ ル ショコラです。本店から歩いて5分位の位置です。チョコレートをテーマにしたお店で店内は高級感があり、ディスプレイもオシャレ!

ナイアガラ

こちらは、マスカットを使用したチョコレート。香りから味までマスカットをしっかり感じることができます。1個100円位しますが、納得の味です。

お店の方が1粒ずつ試食に配っていたので、なかなかいいサービスですね。また、チョコレートのソフトクリームも数種類販売しています。美味しそうでしたが、この日はあまりにも寒くて購入を断念(笑)

ルタオ パトス

こちらは、ル ショコラの向かいにあるルタオ パトスです。商品は本店とほど同じですがミルフィーユやケーキが目を引きます。1階はショップと小さいカフェがあり、2階はカフェとなっています。

小樽色内通り フロマージュ

ドゥーブルフロマージュをクッキーにした商品です。しっかりチーズが入っていて、クリーミーでこれもとても美味しい!チョコレート味もありました。

2階のカフェ

2階はカフェのみなので、ゆったりとルタオスイーツを楽しむことができます。

六花亭小樽運河店


六花亭もすぐ近くにあります。六花亭といえばマルセイバターサンドが有名ですが、店内には他にも美味しそうなスイーツがたくさん。

1階は店舗ですが、2階にあがると簡易な休憩スペースとなっていて、1品を購入すると無料コーヒのサービスがあります。

2階の休憩スペース

少し歩き疲れたので、シュークリームを購入してコーヒーで休憩です。お店の商品は試食もありますが、こうして1品ずつ食べながら味見するのもおすすめです。

北菓楼小樽本店

六花亭のすぐ隣にある北菓楼小樽本店です。今までは甘いお菓子ばかりでしたが、こちらはおかきが有名ですね。

北海道開拓おかき

一番人気の北海道開拓おかきで、画像は函館いか味。北海道各地の特産品を使用して全部で8種類あります。北海道産の米と塩を使って味付けしています。

他には襟裳(昆布)、増毛(甘えび)、白糠(柳たこ)、白老(虎杖浜たらこ)、野村(北海シマエビ)、標津(秋鮭)、枝幸(帆立)。全て試食しましたがどれも美味しい!お土産には数種類をチョイス

北一ホール

締めは北一硝子の北一ホールでゆっくりコーヒーを。ランプに照らされた幻想的な空間で癒されます。

北一ホール

小樽はスイーツのお店がたくさんあり、今回は有名どころを周りましたが、他にもまだまだあります。多くのスイーツは千歳空港でも購入できますが、小樽限定の商品もあるので、お店ごとに楽しんでみて下さい。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク