『13府県ふっこう周遊割り』の補助金が適用されるプランをJTBで申し込む。宿泊プランなら格安!

スポンサーリンク

西日本7月豪雨で被害が出た広島県や岡山県など、災害救助法が適用された西日本を中心とした13府県への旅行に対して、政府が補助金を出す『13府県ふっこう周遊割り』

府県によって金額が分かれますが、一人最大12,000円が補助されます。

こちらはJTBの補助金の取り扱い表です。今回は日曜出発で2泊3日の計画です。

JTBの『エースJTB・ダイナミックJTB・サン&サン』などのパンフレットで申し込むと、そこから条件に合った補助金が割り引かれて、支払うという形です。

補助が定額で設定してあるので、1泊の宿泊金額が安ければほぼ無料で泊まることができます。

今回はいかにお得に旅行ができるかをテーマに設定したので、広島1泊、岡山1泊で金額が高い旅館ではなく、ホテルに宿泊するプランにしました。使用したプランはこちら

また、関西発ですが、新幹線を使うと金額が高くなるので、自家用車を使う計画です。

現在は高速道路についても定額で乗り放題のプランもNEXCO西日本が設定しています。

http://

今回の宿泊費については下記を参照

宿泊ホテル 宿泊費 補助適用後 駐車場
1泊目 広島ワシントンホテル 6,400円 400円 1,500円
2泊目 三井ガーデンホテル岡山 6,300円 300円 1,050円

※30日前の予約で各ホテル500円引適用 ※朝食なし

このように宿泊費はほぼ無料で予約することができました。また、JTBのこのプランには『旅の過ごし方BOOK』が付いているので、いろんな割引券も使えます。

この補助金ですが、1泊が6,000円を下回ると適用されないので、最低6,000円となるように予約する必要があります。

期間ですが、12月26日宿泊分までとなっています。(京都・兵庫・鳥取・島根は11月30日まで)

他に日本旅行の補助金については、11月30日までですが、同一府県での連泊でも補助金が適用されます。

みなさんもせっかくの補助金なので、旅館に泊まるのもいいですし、新幹線を利用するのも普段よりお得になっているので、検討されてはいかがでしょうか?

北海道のふっこう割について、手配したプランはこちらを参考に

http://

/

 

スポンサーリンク