大阪梅田・富国生命ビルのイタリアンレストラン『KELLER KELLER』ケラケラのランチ

スポンサーリンク

今回は久しぶりの梅田です。阪急百貨店の東側にある富国生命ビルの地下2Fレストラン街にあるイタリアンレストラン『KELLRE KELLER』へ行ってきました。

2010年にオープンしたビルなのでまだまだ綺麗で、地下2Fのエントランス広場は4回まで吹き抜けとなっていて、森をイメージしたガラス材の『フォレストウォール』となっています。

お店の外観は重厚で、ガラス張りなので開放感があります。店内は天井がとても高いのでさらにゆったりしています。

ピザ窯もガラス張りでオープンになっています。


ドリンク用のカウンターにはたくさんのワイングラスが下がっていて、おしゃれな演出がしてあります。

ランチメニューはピザやパスタ、チキン、フィッシュ等その日によって数種類のメニューが用意されています。

 


このお店のおすすめの1つは、但馬鶏だそうです。から揚げがランチになっていますが、ビールやワインと一緒に注文する方も多そうです。

今回は、パスタとピザランチを注文しました。

サラダは少し大きめのお皿にたくさんの種類の野菜が色とりどり入っていて、ボリュームもあります。

ピザランチにはクリーミーなカボチャスープ。季節によって変わります。夏行った時はジャガイモの冷製スープでした。

パスタは水牛モッツァレラチーズとフレッシュバジルのトマトソース。トマトソースがとても美味しかったです。フォカッチャはおかわり自由で、バターも付いています。

ピザはマルゲリータとジャガイモ・明太子チーズのハーフで、直径は約30㎝程あったのでボリュームたっぷりです。

デザート・ソフトドリンクセットは300円。デザートはベリーのパウンドケーキにバニラアイスでした。

まとめ

今回は土曜日に行きましたが、比較的空いていました。ビルの上階がオフィスなので平日の方が混雑するようです。12時位になると予約のお客さんで混んできたので、開店時間に行けない場合は予約がおすすめです。

料理はボリュームの割には比較的値段も安く、味も良しです。

 

 

スポンサーリンク