大阪あべのハルカス『やさい家めい』全国の契約農家から仕入れる野菜たっぷりの料理

スポンサーリンク

あべのハルカス近鉄本店のタワー館14階のレストラン街にある『やさい家めい』

全国の契約農家から仕入れる野菜を使ったコース料理を提供しています。

お店はカウンター16席とテーブルが8カ所と百貨店としてはこじんまりとしています。

今回はランチタイムに行ってきました。

ランチメニューは2,000円前後でメインのおかずに野菜を使った小鉢が数種類提供されます。

事前に席のみ予約をしましたが、今回はレストランの予約サイトの『一休』を使いました。このサイトを経由することで、大幅な割引があったり、特典があったりしますが、やさい家めいのランチタイムはドリンクが一人1杯サービスというものでした。

この日の一番のメインはこちらの御前。メイン以外の小鉢がたくさん付いてきます。(2,484円)

こちらは少しリーズナブル。メインがとんかつ・鴨つくね・もずく蕎麦・ハンバーグにご飯や小鉢、味噌汁などがセットになっています。

根菜と鴨つくねの黒酢あんかけ(1,933円)を注文。

しっかりとした黒酢の味付けと鴨つくねとレンコンなどの根菜がとても美味しく食がすすみます。

小鉢はポテトサラダ・おから・ニンジンのキムチ風・ひじき。青物のおひたしに味噌汁です。ご飯は丹後産のこしひかりでした。

こちらは、季節野菜のデミ味噌豆腐ハンバーグ(1,717円)ハンバーグだけでなく、大きめ野菜もたっぷり!

このお店は、野菜にこだわったメニューが売りですが、野菜それぞれの特徴を生かした味付けで調理されていて、小鉢も全て満足できるものでした。

ヘルシーな内容ですが、ボリュームもあるのでほとんどの方が満足できるのではにでしょうか。

 

スポンサーリンク