奈良・五條 チェーン店とは一線を隔す『大和本陣』はうどん出汁が絶品!定食も味・ボリュームも満点。

スポンサーリンク

奈良県五條市にあるうどん屋の『大和本陣』、市内中心部から和歌山県の橋本市へ向かう国道24号線沿いにあります。お店は、国道の拡張工事のために近年リニューアルされており、きれいで広いお店になっています。

駐車場は店前に6台と国道向かいに数台が駐車可能です。地元でも人気のあるお店なので、お昼時には店の外まで行列ができてしまうので、できれば開店時間の11時30分には並んでおきたいです。

店内はオープンキッチンで、周りにカウンター席と通路を挟んで座敷となっていて、40人位が入れる広さです。

メニューはうどんそばをメインにに各種定食となっています。うどん1人前でも十分ですが、定食も多くのメニューがお得な価格で設定されているので、定食がおすすめです。ほとんどの定食メニューが1,000円でとなっています。

今回注文したのは、『コロッケ定食』です。うどんは定食でも普通サイズとなっていて、なんといってもうどん出汁が最高!もちろん関西風ですが、少し酸味も効いた出汁のみでも飲めるくらいの味です。チェーン店とかでは絶対味わえないのは間違いなし!

うどんは讃岐うどんをイメージすればわかりやすいですが、コシもしっかりのうどんです。コロッケは大きいサイズで3個。お店で手作りされていて、ジャガイモがほくほくでボリュームも満足でした。これで900円(税別)はコスパ最高ですね。

 

こちらは『花ちらし寿司定食』990円(税別)、今回はえび・マグロ等の海鮮もしっかり入っていて、ごはんばかりのお寿司ではないので、女性にもおすすめです。

こちらは『いなり寿司』、酢飯と甘辛いお揚げの相性もバッチリで、大きさは普通サイズの1.5倍はあるボリュームです。定食もあるので、2つの定食を注文してシェアするのもいいかもしれません。やっぱり開店直後に行列ができるのも納得です。

まだ数回しか行ってないので、順番にメニューを味わっていきたいです。

お店の玄関に飾ってある、横浜DeNa筒香選手のサインとバット。地元が隣町の和歌山県橋本市なので、オフの時期には来店されているようです。

 

 

スポンサーリンク