京都・福知山 『足立音衛門』栗のテリーヌと栗のタルト~栗を使った多種多様のケーキ

スポンサーリンク

『栗のテリーヌ』で有名な京都福知山の仏蘭西焼菓子調進所『足立音衛門』 栗を使ったテリーヌやパウンドケーキを中心に、ジェラート・プリン・どら焼き・ヨーグルトまでいろいろ楽しめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お店は創業が1997年ですが、大正元年に建築されたもので、敷地内には他に洋館など9棟の建物があって全てが京都府指定の文化財になっているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

重厚な建物の中へ入ると、左側にはガラス張りの工房があり、その奥が店舗となっています。店舗の正面にはお店の売りである栗のテリーヌやパウンドケーキがディスプレイされていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

地元の丹波栗を使った『栗のテリーヌ天』は桐箱にも入ってなんと10,800円!他にも栗の産地等によって2,500円位から用意されています。

以前、3,000円のパウンドケーキを食べましたが、和三盆糖を使用した上品な甘さに大きな栗が丸ごとぎっしり入っておりとても美味しかったです。ただお値段がそれなりにするので、なかなか味わえないですが・・

ただ、お土産にすれば喜んでもれること間違いなし!

 

 

 

 

 

 

 

今回は、栗のタルトとチョコレートバーを購入しました。タルトは380円とお手頃ですが、見ての通り栗がぎっしり入っていて、サクサク生地との相性もバッチリ!甘すぎず美味しくいただきました。

チョコレートバーは280円とこちらもお買い得。ブランデーをしみ込ませたスポンジに栗を入れて、チョコレートでコーティングしてあります。少し甘さは強いですが、お酒が好きな方にはいいのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

栗を使ったケーキがメインですが、他にも和三盆糖ヨーグルト(500g・540円)や季節のフルーツや野菜を使ったパウンドケーキ(2,000円前後)、プリン(540円)、和三盆糖入りサイダー(540円)、ジェラート各種、栗のどら焼きなど、何度か行かないと食べきれない商品がそろっています。

お店が福知山なので遠くて買いに行けないという方は、百貨店にも10店ほど出店していますし、通販でのお取り寄せもあるので、一度試してみてはいががでしょうか?初めての通販での購入の方には、お試しでお得な価格設定の商品もありました。

『足立音衛門』通販HPはこちら

 

スポンサーリンク